あたりまえになる、その前に。

このページ内の目次

こんにちは。8月末に、4か月ぶりにオフィスへ出社した、ありまクマです。
オフィスにはほとんど人がおりません。

突然ですが、読者の皆さまは「あたりまえ」とは、どのような状態で成立する概念だとお考えでしょうか。

辞書を引いてみると「だれが考えてもそうあるべきこと」であったり、「普通と変わらないさま」であったりというような記載があります。そのため、一定数の賛同を得たり、継続して一定の期間が経過したりすると「あたりまえ」の概念は成立するようです。
<参考:https://kotobank.jp/word/%E5%BD%93%E3%81%9F%E3%82%8A%E5%89%8D%E3%83%BB%E5%BD%93%E3%82%8A%E5%89%8D-196945

社会のグローバル化が進み、ビジネスの形が多様化した現在では、ビジネスの継続・発展にITの利活用は必要不可欠な世界となっています。また、ITの利活用に加えて、各業界の市場環境の変化や、IT技術の進化に合わせた対応にも迫られることが少なくありません。

弊社では、このような環境変化の流れによるIT利活用の在り方に対応・追随するだけではなく、新たなIT利活用の在り方を創出しようとする文化があります。

これを裏付けるものとして、弊社は下記をミッションに掲げています。
•業界のTop Runner
•お客様のMost Trusted Partner
<参考情報:https://www.macnica.net/contents/mission.html/>

この中で、「業界のTop Runner」は人それぞれに様々な解釈がありますが、私としては「世界の最新のテクノロジーをベースとすることで、これまで存在しなかった業界のあたりまえを作る。」ことだと考えています。

弊社ではネットワークおよびセキュリティ製品をハードウェア/ソフトウェア問わず扱っており、中にはニッチな製品もあり、これから新たな「あたりまえ」を創出する気概に満ちています。また、嬉しいことに、製品によっては既に「業界のあたりまえ」になっているケースも多くあり、例えば、私が担当している「Box」も業界ではTopを走る製品となっています。

さて、前振りが長くなりましたが、既に「あたりまえ」に近づきつつある「Box」においても、我々Boxチームは更なる「あたりまえになる」ことを目指し、新たに始めたことがあります。それは、営業チームと技術チームが一丸となり協力し合い、カスタマーサクセスの一環としてBoxの魅力を伝える動画をYouTubeに公開することです。

そう、社内初のYouTuberとなりました!これからは製品紹介においてもYouTubeを活用した方法を「あたりまえ」にすべく、継続して活動したいと思います。

Youtubeで配信をしているBoxの紹介動画は下記URLで公開しております。決して再生数を稼ぎたいわけではございませんが、明るく楽しく元気よくYoutuberとして活動しておりますので、皆さま是非、ご視聴いただきチャンネル登録&高評価をお願いします!!(笑)


【Box】マクニカネットワークスがBox動画を配信します!


【Box:管理者TIPS編】Box管理者が知って得するユーザ管理!


【Box:管理者TIPS編】グループ管理を使いこなせばユーザ管理が更に効率化!

トップに戻る

関連記事

前へ

1時間で新型コロナ情勢を予測してみた

次へ

オンライン飲み会やってみた

Page Top