ありマクアワード2019

このページ内の目次

よっす!今日も元気なマクニカニが、「ありマクアワード2019」についてご紹介するカニ!!

2018年から始まった「ありマク」も今年で3年目!! 2019年度は記事の執筆者も60名を超えたり、「個性揃いのセールスたち」カテゴリーが追加されたりと、どんどんパワーアップしてるカニ!

そんな「ありマク」のテーマはマクニカネットワークスでの働き方、メンバーの魅力、多くの成長機会などマクニカネットワークスの「現場」をお届けすることカニ!そこで、2019年度に一番マクニカっぽい記事をみんなで表彰しようって企画をミー(マクニカニの一人称)が企画したのでその様子をご紹介カニ!その名も「ベストマクニカニ大賞」カニニ!!!!

社員みんなで選ぶ賞なので、全員に投票をお願いしたカニ!基準は一番マクニカっぽい記事であること。どの記事も個性が出てて難しい投票だったカニけど、なんとか大賞が決まったカニ!

表彰はコロナの影響もあって全社員参加のリモート会議で行われたカニ!まずはTOP 2位~10位のご紹介!

海外からのインターン生の話や、マクニカ独自文化の年末大掃除、3月に既に開始していたテレワークの記事などなど多彩な記事がランクインしたカニ!どれも面白いから是非見て欲しいカニ!!

そして、堂々の大賞に輝いたのはこれカニ!!!

su-の「やられ工場つくってみた」が堂々の1位に輝いたカニ!

大賞記事:https://arimac.macnica.net/blog/professional/post-37.html

マクニカのエンジニアは、セキュリティ機器の検証やデモなんかで「やられサーバ」っていう攻撃にめっぽう脆弱なサーバを立てることがあるカニ!今回su-はその工場版の「やられ工場」を自作してみたって記事カニ!動画もあって「やられ工場」がやられている様子が良く分かって面白いカニよ!「やられ工場」作っているsu-のマクニカエンジニアのこだわりや楽しんでる感じも伝わってくるいい記事カニ!!

今回はマクニカニ大賞2019(ありマクアワード2019)についてご紹介したカニ!2020のマクニカニ大賞が何になるか今から楽しみカニ!!

ではでは、またカニニ!!

トップに戻る

関連記事

前へ

テレワーク時代のフィールドSEの働き方

次へ

テレワークとチームワーク

Page Top