新横浜・職住近接ライフ

このページ内の目次

かみしーです。こんにちは!二度目のご挨拶となります。前回掲載時はAI関連を担当していましたが、現在はクラウド・DevOps関連サービス商品、特にそれらのSDKを利用したソリューションの自社開発や開発支援を担当しています。

さて今回は(今回も)、そういった仕事の内容から離れて、マクニカネットワークスが所在する新横浜と、その周辺の環境をご紹介したいと思います。IT関連企業といえば、東京都心に所在する企業が多いですが、マクニカネットワークスはここ新横浜で頑張っています。

新横浜にあるメリットの一つは、東京都心に比べて、職住近接を実現しやすいことでしょう。私も、電車(横浜市営地下鉄ブルーライン)で新横浜駅から一駅の、岸根公園の周辺に住んでいます。天気の良い日は徒歩で通勤することもでき、通勤ストレスとは無縁です。これが東京都心となると、手頃に職住近接を実現することは難しいでしょう。

一方、職場は自宅から少し距離を置いて、メリハリをつけたいという方にとっても、新横浜は利便性の高い立地と言えます。現在でも神奈川県内の各方面からのアクセスは良好ですが、2022年度に開業予定の相鉄・東急直通線が開通した暁には、さらに利便性が高まることで、現在注目のエリアとなっています。

ということで、新横浜の周辺をぶらぶらと散歩してきましたので、その様子をご紹介します。

まずは、マクニカネットワークスが所在している、マクニカ第2ビルです。新横浜といえば新幹線の停車駅ですが、マクニカネットワークスも新幹線の高架脇に位置しており、車窓からご覧いただけるようサインも掲示しています。東京方面に向かって、新横浜駅に到着する直前で、左手側にご覧になれますので、ぜひ見つけてみてください!
マクニカ本社および、マクニカ・富士エレホールディングスが所在しているマクニカ第1ビルも、すぐそばにあります。
弊社にお越しの際は、こちらのアクセス情報をご参照ください。
https://www.macnica.net/contents/access.html/

そんなマクニカネットワークスご近所の名物といえば、まずこちらのそば屋さん陶芸教室です。なぜか観音様がそびえていて、独特の雰囲気を漂わせています(写真がわかり難くてすみません)。
高架脇の小道は、毎年桜の咲く時期はライトアップされていて、ちょっとした名所になっています。
白い鳥居が目印の、蛇幸都(じゃこつ)神社もご近所です。こちらは古くからの神社が、新幹線の建設や都市開発で失われていたものを、約20年前にこの地に再建されたとのこと。
ここからは少し足を延ばして、新横浜が誇る施設をいくつかご紹介しましょう。まずは何といっても、日産スタジアム(新横浜国際総合競技場)です。2002年サッカーワールドカップ決勝、そして、もはや遠い昔のような気がしますが、2019年ラグビーワールドカップ決勝の地です。夜はライトアップされて、遠くからでもその存在が目立っています。
日産スタジアムは、50ヘクタール以上ある、広大な新横浜公園の中にあります。新横浜公園は、鶴見川の氾濫を防止する遊水地としても機能するよう整備された施設で、増水時には日産スタジアムの下層部にも溢水が貯められるということをお聞きになった方もいるかもしれません。新横浜公園の中には、日産スタジアムの他にも、ランニングコース、各種グラウンド、スケボー広場、日産ウォーターパーク(屋内プール)といったスポーツ施設が充実しています。鶴見川沿いには、近年首都高の横浜北線・横浜北西線が整備され、首都圏の高速道路ネットワークへのアクセスが向上しました。
余談ですが、こんな小ぢんまりした新横浜第二公園というのもあります(約0.08ヘクタール)。※ここではサッカーしないでくださいね!
スポーツ関連施設では、KOSÉ 新横浜スケートセンターもあります。日本を代表するスケート選手達も練習しているそうで、あの選手の姿だって間近に見られるかも?(文字が見えてないですね… 写真がしょぼくてすみません)
もちろん忘れてならないのは、横浜アリーナです。人気アーティストの公演がある日は、新横浜駅がその日のファン層を反映した人波で大変混雑します。
ここからは、自宅のある岸根公園の周辺をご紹介します。まずはその名の通り、岸根公園から。こちらも約14ヘクタールという広い敷地を誇ります。70年代まで米軍の兵舎・関連施設として供用されていたために、これだけのまとまった土地が残っていたそうです。公園内には、遊歩道や広場、遊具および野球場等があり、地域の憩いの場になっています。
敷地内には神奈川県立武道館もあり、竹刀、薙刀、弓などを担いだ人をよく見かけます。武道館といっても、ビートルズや矢沢永吉が公演したりはしません。あしからず。
自宅も含めて、このあたりの住宅は高台にあるものが多く、天気の良い日には富士山も拝むことができます。
以上、いかがだったでしょうか?都会のど真ん中というわけではなく、かといって僻地でもなく、いろいろバラエティに富んだライフスタイルを実現できるロケーションだと思います。こんな新横浜の地にて、マクニカネットワークスで一緒に働きませんか!

トップに戻る

関連記事

前へ

新人技術研修をリモートで実施してみた

次へ

ミクルボーイ風にエバンジェリスト紹介してみた。

Page Top