2年目の成長機会と最近始めた新たな趣味

このページ内の目次

こんにちは!マクニカネットワークスでセキュリティ製品のエンジニアを担当している新卒2年目のTHと申します!

2019年に新卒で入社をしまして、あっという間にもう2年目の夏となりました。時間が経つのは早いものですね、、世間では新型コロナウイルスの感染拡大やそれに伴うテレワークへの移行など、今までの生活環境から新しい環境へと大きな変化のある時期だと思います。そんな中ですが、実は2年目の私にも仕事面で2つ、プライベート面で1つ大きな変化が起きました!今回はそんな私の身に起きた変化について、この場を借りてお話しできればと思います。

私の仕事面での変化の1つ目は、業務内容にSE(Sales Engineer)という業務が加わったことです!入社1年目の頃はPE(Product Engineer)業務を主に担当しておりました。PE業務とは、担当製品を導入しているお客様からの製品に関するお問い合わせに対して、お客様の抱えている問題を解決するというのが主な業務となります。ひとえにお問い合わせといっても、担当製品の仕様確認であったり、想定していない動作やアラートが上がった際の対応等、様々なお問い合わせがあり、お客様やメーカーとの間に入り、問題を解決するやりがいのある業務です。

それに対し、新しく業務に加わったSE業務とは、お客様に対して担当製品の提案を行ったり、導入時の技術的な支援を行う等、言わば技術営業のようなものです。SEの業務は加わって間もないですが、PE業務とは異なり、まだ製品を購入されていないお客様に、担当製品が如何にお客様のニーズに合っているか、マクニカから購入することによる価値は何か等、今まであまり意識出来ていなかった技術商社として大事な存在価値を考えるようになり、とても刺激的な社会人生活を過ごしております。SEとしてお客様の技術的なフォローをし続け、初めてお客様に製品を購入してもらうことになった時は大変嬉しく、SEの業務もとてもやりがいのある業務だと実感しました!

そして2つ目の変化は担当している製品のPE業務でリーダーを任せてもらえたことです!入社2年目の私に、規模感は小さいにしろリーダーを任せてもらえるなんて、、マクニカの権限委譲という文化は本当にすごく、若いうちから色々な経験をさせてくれる会社だなと改めて実感しました(笑)。まだリーダーになったばかりで、わからないことだらけですが、影響の大きい問題が発生していないか、業務の負荷が偏っていないか等、自分の業務だけでなく、チーム全体の状況を常に把握する必要があると学びました。自分だけでなく、チーム全体を見るとなっただけでこんなにも難しいとは思っておらず、PE業務のチームリーダーになることのやりがいを感じながらも大変さを日々実感しております(笑)。

業務内容が増えていくと学ぶことも多く、毎日忙しくさせていただいておりますが、日々成長を実感できるとてもいい環境で仕事が出来ているなと思いました!しっかりと自分の業務を全うし、会社の一戦力として期待に応えられるよう頑張っていきたいと思います!

、、といいかんじに締めくくりましたが、プライベート面での変化も少し紹介したいと思います(笑)。それは新しく趣味を見つけたことです!新型コロナウイルスの影響でほとんど外出しなくなった為、自宅で出来る趣味を探していたところ、どうせなら自分の身になる趣味にしてみようと思い、プログラミングを始めることにしました。こちらもまだ始めたばかりなのでトラブルシューティングばかりですが(笑)、現在はJavaScriptを中心に勉強を進めており、この間、YouTubeを参考にしながら、プログラミングでテトリスを作成してみました。テトリスは自分でゲームを買ったことがあるほど好きでしたが、まさか自分でプログラミングで作成できるようになるとは思いませんでした。
※ちなみに操作中にたまにエラーが出て止まってしまうので、今はそのトラブルシューティングを行っています(笑)。

まだ始めたばかりなので、いろんな言語をいじって楽しもうと思いますが、これからもっと勉強を進めていき、自分の好きな分野を見つけ、極めていけたらいいなあと思っています!
<作成したテトリスを動かしてみた画像>

トップに戻る

関連記事

前へ

前職エンジニアが営業やってみた

次へ

帰国子女から見た・感じたマクニカネットワークス

Page Top