テレワークな日々

このページ内の目次

こんにちは!

中途入社で5年近くが経ちました、エンジニアのK.Nです。
前職では、ソフトウェア開発の会社でSEとして働いており、そういった意味ではマクニカは異なる領域への挑戦でしたが、現在は日々充実して業務に励んでおります。

最近では、新型コロナウイルスへの対策や政府からの緊急事態宣言発令などにより、テレワーク(在宅勤務)を行う企業が増えていることはニュースでも皆さん目にされていると思います。

マクニカグループでも、2月末頃より徐々にテレワークへの移行が始まり、緊急事態宣言を受けて、現在ではマクニカグループ全体として一斉にテレワークへ移行しています。

そんなマクニカにおけるテレワークでの日常の様子について、本日は私の実施状況を例に少しだけお伝えしたいと思います。

まず、自宅のテレワーク環境ですが、私の自宅作業スペースは以下になります。
<K.Nの自宅テレワーク環境>
※一緒に写っているCDは、仕事中に聞いているヒーリングミュージック♪

当初はゴールデンウィークの大型連休明けまでだろうと予想していたので、特に環境の拡充を考えずに自宅のTVを、そのままPCモニタ代わりにして、日々業務を行っております。
ただ、自宅のローテーブル…作業をしていると、やや腰にダメージが残るのがデメリット。。

ちなみに、個人的なテレワークに対するメリット・デメリットは以下となります。
そんなデメリットを解消すべく?最近は、趣味の自炊や早朝散歩で運動不足解消など、これまで通勤に充てていた時間を利用したストレスの発散も行っています。
<横浜特有?急な坂道を登ると…>           

<早朝なので閑散とした公園に出ます♪>
また、テレワークにより削減できた時間を利用して、弱点の英語を克服すべく?スマホアプリなどを利用して英語に触れる時間を作ってみたり、他にも空いた時間を有効活用出来ればなどとも考えており、まだまだデメリット部分の解消や時間の有効活用法など改善は考えられそうです(笑)

新型コロナウイルスの感染者数は日々増加しているとの事ですが、体調には気を付けつつ、引き続きテレワークの期間を有効活用していきたいと思います!

トップに戻る

関連記事

前へ

アカウントセールスとしての 信頼獲得と挑戦

次へ

1年目を振り返って

Page Top