まさかのYouTubeデビュー!?

このページ内の目次

こんにちは!3年ほど前からログ分析製品である Splunk のエンジニアをしている「MQ」です。

※Splunkについてご興味のある方はこちらの過去記事を参照ください!
https://arimac.macnica.net/blog/professional/ascii-1-splunk.html

前職ではソフトウェアの設計・開発をしていましたが、色々なチャレンジが出来て楽しそうなマクニカに転職させていただきました。マクニカには他業種からの中途採用者も多いので、今まで経験したことのない業界の話なんかも聞けたりするところは、マクニカの魅力の一つだなと感じています。

手を挙げれば色々やらせてもらえる環境なので、転職してからは定常業務以外にも製品資格のトレーニングの講師をしたり、セキュリティセミナーに参加したり、新しいサービスを検討したり、日々刺激を受けながら活動しています!

さて、今回は私にとって新しい取り組みだった動画コンテンツの制作について、私の製品チームでの活動を紹介したいと思います。残念ながら私が作成した動画は一般公開されていませんが、マクニカでも最近盛り上がっている活動です!

動画制作のきっかけについて
以前はマクニカではあまり動画コンテンツというものを作成しておらず、私の製品チームでもせいぜい社内勉強用のコンテンツがある程度で、社外に展開するためのコンテンツの用意はありませんでした。

しかしながら、昨今の世の中の動画コンテンツの拡がりを受けて、マクニカでも動画を活用してビジネスに生かしていきたいということで、今回の活動が始まりました。

各部署ごとに動画コンテンツの作成目的や活用方法は異なりますが、私のチームでは、セミナーで紹介した製品や、お客様にお見せするデモを動画で配信することで、パートナー企業様やユーザー企業様がいつでもオンデマンドで欲しい情報にアクセスし、製品の理解を深めていただけるようにすることが目的です。

元々動画制作に興味のあった私は、制作者の募集があった際に早速手を挙げて参画させていただきました!

いざ動画制作!
初めて動画を制作するということで色々な壁がありましたが、チーム内で議論が多かったのは「オープニングをどうするか」というところでした。最終的に形になるまでなかなか苦戦しました。

「オープニング」は動画の頭に入れる、数秒間の短い動画です。今回このオープニングに求められたのは以下のポイントです!
・長すぎない(5~10秒程度)
・何の動画なのかが分かる
・メッセージとなるフレーズを入れる

普段何気なく見ていた動画ですが、実際に作ろうとするとやっぱり難しいです。盛り込み過ぎて良く分からなくなったり、画像の切り替えが不自然に切れてしまって紙芝居みたいと言われたり、、、

参考のためにいくつか YouTube の動画をチェックしていたのですが、たまたま流れてきた6秒のCMを見た時は、短時間で分かりやすく伝えられることが素直にすごいなと思いました。。。

上記のように色々ありましたが、手探りながらも出来上がったオープニング動画がこちらです!



ただ、連続で動画を見ていく場合はこれでもやっぱり長いという話になったので、改めて3秒程度に圧縮したものも用意する予定です!

これからもメンバーで協力して動画コンテンツを拡充していく予定ですので、将来私が作った動画を見る機会があるかもしれませんね!

入社当初はまさかマクニカでYouTubeデビューするとは思ってもいませんでしたが、様々な活動に参画できるマクニカネットワークスで皆さんも働いてみませんか?

以上、「まさかのYouTubeデビュー!?」でした。

トップに戻る

関連記事

前へ

情報収集係

次へ

これぞ、マクニカ!変化を感じ変化を楽しむ!

Page Top