ミクルボーイ風にエバンジェリスト紹介してみた。

このページ内の目次

みなさま、初めまして。
マクニカの中でもちょっと変わった仕事をしているキングフィールドです。

2011年新卒でエンジニアとして入社し、その後自ら手を挙げ営業へのジョブチェンジを経験。仕入先担当営業として、アメリカに本社を置くサイバーセキュリティ企業を担当してきました。現在は営業としての活動は勿論の事、最先端のセキュリティ商材を啓蒙するエバンジェリストとして活動しています。

今回は、いま流行のミルクボーイ風にちょっと僕の仕事であるエバンジェリストを紹介してみたいと思います。エバンジェリストはIT業界における新しい職種として注目されています。ではでは、始めたいと思います。初めての試みなので滑ったら申し訳ない(笑)。


今回はいま流行のミルクボーイ風に僕の普段のお仕事のエバンジェリストを簡単に説明してみました。ちょっと伝わりにくかったですかね?次回ではエバンジェリストの仕事の面白みや、どうやってなったか、何を大切にしているかをお話しできればと思っています。それでは次回まで!

■参考
エバンジェリストとは、キリスト教における伝道者(evangelist)のことです。ドイツの神学者であるルターは、イエスの教えに回帰することを説く自らをエバンジェリスト(福音主義者)と呼んだそうです。この言葉は現代のIT業界においては「ITの技術的話題を社内外に広く解りやすく布教する」という意味に置き換えられて認識されており、自社技術の価値を伝え、高める専門職として、最近、IT関連企業でポストとして新設するところが増えています。

トップに戻る

関連記事

前へ

新横浜・職住近接ライフ

次へ

おうち時間の挑戦

Page Top