西日本営業所の営業とは

このページ内の目次

こんにちは!西日本営業所の女性営業のちゃです。今回はマクニカネットワークス西日本営業所のご紹介を致します!

まず、私自身に関してですが、中途でマクニカに入社し6年程経ちました。3年程新横浜本社でプロダクトセールスを担当しておりましたが、家庭の都合で大阪に異動し、3年が経ちました。住まいは京都で、大阪へ通勤しています。最近はテレワークが続き運動不足なのと旅行にも行けないので、鴨川沿いを夫と散歩することで気分転換しています。

西日本営業所の場所は梅田から1駅、淀屋橋駅が最寄りで、オフィスビルが立ち並ぶ中之島エリアにあります。

場所はこちら ➡ https://www.macnica.net/contents/access.html/

オフィスからの景色西日本営業所には所長含め13名の社員が在籍しております。大阪採用の人や、本社より異動してきた人、本社へ異動する人もいて、流動的なメンバー構成かと思います。

仕事内容については、パートナー企業様やエンドユーザー様に寄り添って、デマンドクリエーションを行い、様々な製品をご提案する仕事がメインとなります。本社にいた頃は特定のプロダクトを担当し、市場拡大を目指すような仕事をしていたので、(私の場合ですが)そういった面で同じ営業でも仕事内容は異なります。また、技術職も在籍しており、こちらも営業と連携し、特定製品ではなく、少人数で多くの製品を取り扱えるよう日々技術情報の収集を重ねています。

マクニカネットワークスでは最先端プロダクトの取り扱いが常に行われており、本社と連携し、営業・技術含め新しいソリューションの勉強会が日々開催されています。情報収集と提案可能性の検討、パートナー様やお客様への迅速な展開は情報量が少ない西日本エリアではとても重要に感じており、お客様にもマクニカを評価いただいているポイントだと営業活動を通して感じています。

そんな中、昨年はオフィスのレイアウトを変更しました!これは、社内のコミュニケーションの促進、オフィスに行きたくなる環境をみんなで作ろう!という小さなプロジェクトでした。(割とお金はかけていただけました。総務部に感謝しています。)

今では、静かな(当初の私の勝手な関西人に対しての印象とかけ離れていたので…)大阪の皆さんが、ストレッチポールとバランスボールを活用し、日によって変化するアロマディフューザーの素敵な香りに癒され、カプチーノやエスプレッソを飲みながら活き活きと楽しく働いています!!(現在は全員テレワークですが)。また、出張者が頻繁に来るので、居場所を提供し、リラックスして会話も出来るようになったのではと思います。
是非一度、機会があれば西日本営業所にお越しください。大阪メンバーで静かにお迎えいたします!

トップに戻る

関連記事

前へ

なんのために生まれて なんのために生きるのか?

次へ

最先端セキュリティで日本企業の未来を守る

Page Top