お仕事紹介:キャリアビジネス部のビジネスコンサル

このページ内の目次

皆様、こんにちは。S子です。コロナ禍でテレワークが続いている状況ではありますが、いかがお過ごしでしょうか?少しずつ普段通りに戻りつつありますが、まだまだ油断大敵ですね・・・皆様ご自愛ください。

さて、私、ありマク初登場ですので、簡単に自己紹介を・・・

神戸生まれのバリバリ関西人です。が、外国人と間違えられることが多く、飛行機での移動時は必ず英語で話しかけられますw

新入社員で某メーカーに入社し、海外営業として働いていました。ある日、縦割り組織に疑問を抱き、部材の調達・お客様への製品販売を一括して担える職種はないものか?と思い立ち、商社であるマクニカへ転職、本社のマクニカで半導体チップの営業ウーマンをしています。

マクニカネットワークスとの本格的な関わりは、2019年9月からです。キャリアビジネス部のビジネスコンサルを兼務しており、2足の草鞋を履いています。この2足、全然経路が違っていまして、本当に日々、色んな経験をさせてもらっています!(感謝)その辺りはまた別の機会にお話しするとして、今回はキャリアビジネス部のビジネスコンサルというお仕事を紹介したいと思います!

まず、キャリアビジネスってなんやねん?という方もいらっしゃるでしょう。キャリア=移動体通信事業者のことです!皆様お持ちの携帯電話を思い浮かべてください。家族や友達と日々繋がれていて、話したいときに電話ができるのは、通信事業者のおかげなのです!ありがた!現在、日本には4社の移動体通信事業者様がいらっしゃいます。各移動体通信事業者様とのビジネスがキャリアビジネスですね。

次にビジネスコンサルタントですが、各キャリア様の中で挙がってくる課題に対する解決支援をしています。コンサルタント=consultant=相談役という意味になります。既に存在する製品をお客様に購入して頂くのが通常の商社の営業業務とすると、製品の販売に追加して、お客様内でのお困り事の相談に乗るという役を担っています。お客様の組織内に入り込み、ドンドン課題を見つけ、解決策を示唆するという業務です。マクニカネットワークスで取扱いがある製品を解決策として紹介する事もありますし、取り扱い製品ではソリューションとして足りていないとなると新規商材として、新たに取り込みできないか?など日々検討を行い、お客様への支援を進めています。メーカー様との製品仕様の打合せやスケジュール確認などは電話やメール・ビデオ会議を通して英語で日常的に実施されます。話が具体化してくるとメーカー様のメンバーが来日したり、お客様がメーカー様を訪問したり、と具体的に協議が進んでいきます。日程調整・事前準備・お客様との会食など含め、ビジネス英語はもちろんですが、普段の会話を盛り上げる雑談力も試されますw(ドキドキ)

現在、私が特に力を入れて支援しているのは、スミッシング対策です。新聞やTVで取り上げられているので、聞いたことがある方もいるかもしれません。

携帯のSMS(ショートメッセージ)で全然知らない番号から、変なメッセージが送られてきて、その中に記載されているURLをクリックして、個人情報を入れ込んでしまい、お金を盗み取られる・・・という犯罪です。各キャリア様でも、この詐欺メッセージの事は深刻に捉えられており、日々、対策が進められています。スミッシングの被害者を1名でも、すぐにでも、救わねば!!と熱い思いを持って、取り組みを進めるキャリア様を日々サポートしながら、日本のインフラはこの方々に支えられているのだな・・・と感慨深く思うと共に、その熱い思いの一旦を担う事ができている・・・と自身のやりがいも感じます!

ニュースに取り上げられている問題に対する解決策をお客様と一緒に考えて、最前線で解決のため、世界を巻き込みながら取り組んでいくお仕事・・・と書くと大げさかもしれません。でも、私の仕事が世界のために役立っているかも・・・しれないと考えると嬉しいですよね!

これからも世界が少しでも良くなるよう、お客様を全力でサポートしていきます!


トップに戻る

関連記事

前へ

私の仕事はまるでショッピングモール!

次へ

「自己研鑽」~SC取得を目指して~

Page Top