インサイドセールス業務とは?

このページ内の目次

【自己紹介】
はじめまして!2020年7月に入社いたしました、インサイドセールス部のしぶみです。4年間食品メーカーで営業をしていました。まだまだマクニカ歴は浅いですが、他業界から転職してきた立場でマクニカのことをお伝えできればと思います!


【入社前の不安】
●機械オンチ、PCオンチなのでITの知識含めて業務に馴染めるのか
●コロナで在宅勤務体制と聞いていたので、業務の習得に時間がかかるのではないか
●オンラインの研修で配属部署に慣れるまで時間を要してしまうのではないか

入社前は「サーバー、、?」というレベルだったのですが、上司や先輩方の手厚いご指導により業務に支障がない程度には成長できました!(そうであってほしい…)また自社で教育動画を作成しているので、意欲がある方はどんどん知識を吸収できます!!業界知識だけでなくビジネス全般や業種ごとのスキルについての動画もあるので大変興味深いな~と思いながら観ています。

また、他の記事にも記載されていますがオンライン飲み(ランチ会なども)があったり、他愛無いことをお話するチャットルームがあったり、在宅中でもちょこちょこコミュニケーションできる場面が設けられています。朝夕でオンラインでのミーティングも行うので、そこで少しおしゃべりできるのも癒しです。

あと、「通勤がないと太りそう」という不安もありましたが、これは普通に太りました(笑) フィットネスバイクを購入し(気が向いたときは)漕いでいます、、、


【インサイドセールス業務について】
インサイドセールス部から初のありマク投稿のようなので、業務内容についても触れたいと思います。

文字面だけ見ると「“セールス”って付いているし営業業務なのか?」という印象を受けると思います。実はマクニカでのインサイドセールスとは「業務効率化による利益最大化を図る部署」です。もう少し平たく言うと、営業が提案などの営業業務に集中できるよう、業務負担の軽減や効率化をして会社に貢献する、というイメージです。

だからといって営業から雑務を押し付けられる部署、という訳でもなく、「こうしたらもっと工程が減るのでは」「ああしたらミスが減って正確性が上がりそう」など日々の業務を通じて様々な改善案を考え・提案することが多いです。

「より効率的な方法を探す」というのが旅行のスケジュールを組み立てるみたいで個人的にはとても楽しいです…!いかに効率よく観光地を回れるか、的な、、、(笑)

色々な下調べをして、たくさんのルートを考えて、一番楽しそうな旅行プランを立てるように、業務内容を洗い出して、優先順位や必要度を見極めて、一番簡潔で精度の高い業務フローを組み立てられるよう頑張っています!

【前職とのギャップ】
前職は営業だったのもありますが、会社全体として「個人プレー」のやり方がメインでした。インサイドセールスでは実際の作業は個人ワークですが、数人でプロダクトを担当していて都度共有や相談しながら進めているので「チームワーク」を感じながら業務を行っています!プロダクト営業の方も案件の共有をインサイドセールスに対してしているのをよく見かけるので、全体的にチームワークの強い会社なのかな、と感じています。半導体やIT含むネットワークの業界は「冷たい」というイメージがあったので(偏見!)意外でした。

個人プレーとチームワークはそれぞれの好みだと思いますが、怠惰な私は「他の人に迷惑かけないように…」と自分に発破をかけられるので合っていました(笑)。共有している分、褒めてもらえるのもやる気が出ます!

2021年もチームワークで様々業務にチャレンジしていきます!

トップに戻る

関連記事

前へ

マクニカソリューションズにおけるアカウントセールスの醍醐味

次へ

ドライブスルー・イルミネーション

Page Top